最近のトラックバック

« 人に与えた感動は必ず自分に帰ってくる | トップページ | 蒼ざめた馬 »

2009年10月 1日 (木)

秋の高校文化祭

一関市内の高校の秋の文化祭は、3日の県立花泉高(花泉町)を皮切りに始まり、4日には一関修紅(東花王町)でも開かれる。生徒が各校内で舞台発表や作品展示、模擬店などを実施し、日ごろの活動の成果を披露する。

花泉高では、午前9時半から模擬店や各学級の展示を一般公開。舞台では吹奏楽部や音楽部などの文化系クラブ、各学級代表が行う。

一関修紅高では、午前10時から公開。午後0時半からはゲストのお笑い芸人「ゴー☆ジャス」(デンナーシステムズ所属)とBBゴロー(トップ・カラー所属)によるショーが行われる。

同市内の高校では、すでに4校が8月に文化祭を終え、千厩高は18日、一関工業は11月下旬に公開を予定している。 10月1日 岩手日日新聞

この時期高校の先生方は、進路指導や就職指導が多忙を極めるため、夏休みが終わり文化祭をするところが増えているが、やはり秋の文化祭は、文化祭らしくていい。

僕の頃の高校の文化祭は、模擬店もなく、お笑い芸人ももちろん来ることなどなく地味な文化祭だったが、3年の時、僕が脚本を書き自主映画を作り公開した思い出がある。ある日UFOに拉致された出来の悪い高校生が、突然学年トップに躍り出るというかなりベターなはちゃめちゃ作品だったが、クラス全員が俳優およびスタッフをやってくれて、それなりに盛り上がった映画上映だった。

受験勉強そっちのけで映画の脚本に没頭していた僕も僕だが、勉強以外のことは間違いなく楽しいのは事実である。ゆえに高校生諸君も就職に進学にと忙しい時期ではあるが、ひと時の開放感を味わって欲しい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

大験セミナーのご案内http://daiken.cocolog-nifty.com/about.html

« 人に与えた感動は必ず自分に帰ってくる | トップページ | 蒼ざめた馬 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の高校文化祭:

« 人に与えた感動は必ず自分に帰ってくる | トップページ | 蒼ざめた馬 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ