最近のトラックバック

« 市谷小おやじの会in花泉 | トップページ | 僕のささやかな哲学 »

2009年10月12日 (月)

老体に鞭打って

今日は第8回ニッタク・ダブルハピネス杯卓球大会だった。念願の息子とのダブルス出場を果たした。ダブルスは接戦ながらも一回戦で負けてしまったが、個人戦ではこのかねごんが、6戦目まで勝ちあがり、2部3位をもぎ取った。

中学生、高校生を相手に6戦はきつかったが、部活動で教えている子どもたちが一生懸命応援してくれ、大きな力となり勝ち上がることが出来た。子どもたちに感謝である。

今年の県民大会で5年ぶりに1勝をあげたことが、自分自身の自信にもつながったような気がする。大会入賞は実に5年振りである。今夜はひとり芋焼酎を2杯も飲み、ひとり祝杯をあげた。さりげなく賞状を塾において置くので、存分にひやかして頂きたい。

いつも口だけ達者で指導をしているのだが、コーチ自らが老体に鞭打って戦う姿を見せることで、部活の子どもたちが何かを汲み取ってもらえばと思っての2年ぶりの出場であった。粘る卓球、ミスしない卓球の試合を精一杯心がけたつもりである。

岩手日日新聞に小さく僕の名前が載るはずである。チーム名はダイケンピンポン。チームと言っても息子が中学生になった今は、僕ひとりがメンバーであるわけで、孤軍奮闘中である。

誰か加盟希望者があれば大歓迎であります。週に一回ほど中学生の練習相手を出来る方であれば、なお大歓迎です。よろしくお願いいたします。

塾の3連休も終わり、明日からまた忙しい日々が始まる。野球にバスケットに、そして今日の卓球とスポーツ三昧の三日間であった。怪我もなく、倒れることもなく終えられたことに感謝である。本当に・・・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

大験セミナーのご案内http://daiken.cocolog-nifty.com/about.html

« 市谷小おやじの会in花泉 | トップページ | 僕のささやかな哲学 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老体に鞭打って:

« 市谷小おやじの会in花泉 | トップページ | 僕のささやかな哲学 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ