最近のトラックバック

« 花巻東高校夢舞台へ | トップページ | 夏期講習がスタート »

2009年7月25日 (土)

僕なりのプライド

僕はもうすぐ50になると言うのに、いまだに凝りもせず卓球の試合に出てはこてんぱに負け、今度こそはと週に2時間ほどの練習に汗を流している。

今月のなかばに花巻で行なわれた県民卓球大会に、一関市のEチーム(旧花泉町)として40代最後の県民に出させて頂いた。

実は監督さんに、今回一勝も出来なかったならば現役を退くことを表明していた。何せ12年間も出させてもらっているのに僕は一勝しかしていない。周りからは「相手は元国体選手だからしょうがないよ」とか、「元インターハイ選手だからしょうがないよ」等の慰めを頂くのだが、僕にも僕なりのプライドはある。

これ以上一緒に出場している若手バリバリの現役選手達に迷惑をかけるわけには行かない。そんな決意をしていた。

当日、第一試合は優勝候補の盛岡市チーム。僕は残念ながらセットカウント3-0でまったく相手にしてもらえなかった。その時、これで僕も引退だなという思いがそこはかとなく頭をよぎっていた。

二試合目は大槌町との試合。2対2のタイブレークで3番手の僕にまわって来た。相手は20代の選手。ところがここで奇跡が起きる。つぶ高ラバーの僕のサーブが、サースポーの相手選手に面白いほど決まった。三球目攻撃のスマッシュがことごとく決まったのである。3-0で勝ってしまった。

現役続行である。来年は宮古市での試合になるが、いよいよ50代組みへのディビュー戦である。

10代半ばで一度卓球をやめた時には、まさかこの年になるまで卓球をやっていようとは夢にも思わなかった。塾をやめる日が最初か、卓球をやめる日が最初か、こうなったら自分の体力と精神力の勝負である。

ちなみに市内での最高齢の現役塾長さんは、70代半ばの数学の先生である。僕が講師に行っている高校でも、僕の父親と同い年のバリバリの国語の先生がいる。僕が彼らに追いつくためには少なくとも後25年頑張らなければならない。う~くらくらする。

やはり年齢じゃないな、やる気だよな・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

« 花巻東高校夢舞台へ | トップページ | 夏期講習がスタート »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕なりのプライド:

« 花巻東高校夢舞台へ | トップページ | 夏期講習がスタート »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ