最近のトラックバック

« 努力をして何になるのですか | トップページ | ビックニュース »

2009年6月27日 (土)

さようなら

みずから手にした王国を

誰もが手放すときがやってくる。

どんなにあがいても 望んでも

失った肉体を再生することは出来ない。

富も栄光も一生懸命働いて手に入れた土地さえも

もはやたずさえて行くことは出来ないのだ。

しかし

間違いなくこの地球上に残るものがある。

それはあなたの思い出であり

あなたに対する多くの人達の心情や愛である。

1000万円のキャディラックも

1万ドルの貯金通帳も

時がたてばなくなってしまう。

しかしあなたの残した愛は

芸術となり 音楽となり 言葉となり

永遠に人類の種となっていくことだろう。

あなたにあこがれて

あなたに励まされ

あなたを目標とした人達が 

新たな夢を育んでいく。

さようなら マイケル・ジャクソン

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

大験セミナー 夏期講習会のご案内http://daiken.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-70f8.html

« 努力をして何になるのですか | トップページ | ビックニュース »

コメント

マイケルと同じ時代を過ごしてきた者として、マイケルの死を不思議なほどに受け入れられますね。マイケルが冨を得ても、冨を手放しても、マイケルが私たちに残してくれたものは、批判の対象にはなりません。彼について言葉で語ることがしんどいですね。

(かねごん)
せなじいさんコメントありがとうございます。
マイケルの生き方を賞賛できないジレンマと、あまりにもすばらしい音楽の才能のギャップに私も戸惑いは隠せません。
いろんな声が聞こえてきますが、やはり彼は私たちの世代を代表する世界のスーパースターでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようなら:

« 努力をして何になるのですか | トップページ | ビックニュース »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ