最近のトラックバック

« ありがとう | トップページ | バイト学生の問題 »

2009年4月22日 (水)

子ども達の輝き

運動会が近づいてきた。看板作りや、応援合戦の練習が来週より本格的に始まる。

毎年市内の中学校の運動会は何校か見に行く。塾でオーラーを発揮しない生徒が、輝くばかりの光を放射していたりすると、驚きと共に、感動する。心から「すげー」と思う。

そんな光景を見た日は私は嬉しくてしょうがない。勉強も大切だけれど、輝く世界をしっかり持っている生徒はだいじょうぶだな~と心から安堵する。

私も体育会系の人間ゆえ、元気でリーダーシップをとれる人間は大好きである。やっぱり子ども達は元気が何よりである。

打算など無く、ひたすら汗を流し、息を弾ませ踊り、走り、そして一日を終える。程よい疲労と充足感が身体にじ~んと染込んでくる夜、暖かいベットに横たわり眠る青春の一日はなんてステキなんだろう。

私にもそんな一日があった。遠い過去の自分の輝きを忘れたわけではないけれど、今を生きる若きエネルギーにはどうしたって勝てるはずがない。だからジェラシーはいっぱいある。

毎年運動会の季節が来ると、走りもしないのに新しいスニーカーが欲しくなる。過ぎてきた残像を性懲りもなく追い求めている自分がいる。それが年を取った証拠なのだろうと思う。

そういえば、息子達とかけっこをしなくなってどれくらいの月日が過ぎただろうか。「お父さんには負けない」と言って、よーいどンの掛け声を無視して、ダッシュをしていた倅達も、とっくに私の身長を追い抜いて大きくなった。嬉しくもあり寂しくもある。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

大験セミナーのご案内http://daiken.cocolog-nifty.com/about.html

« ありがとう | トップページ | バイト学生の問題 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子ども達の輝き:

« ありがとう | トップページ | バイト学生の問題 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ