最近のトラックバック

« ザ・ジャズ | トップページ | プロとは »

2009年4月29日 (水)

酔っ払い

先日の草なぎ君の逮捕騒動も、どうやら沈静化してきたようだ。今回の事件に関しては、ブログでも多くの方々が取り上げていたが、おおむね草なぎ君の逮捕に対しては同情の声が多かった。

私も中学生や高校生に今回の逮捕劇に対して意見を求められたが、逮捕され家宅捜査されるほどの事件だったのかなという感じは正直するのである。有名人であることの代償は大きいのだろうけれど、気の毒な気はする。

酔っ払って裸になるのは確かに悪いけれど、世の男性諸君なら少なからず同じような失態の経験があるのではないだろうか。ちなみに学生の頃、裸になって新宿歌舞伎町にある噴水に酔っ払って飛び込んでいた若者達も多かったが、警察に捕まったという話は聞かなかった気がする。

実は私も学生の頃は、とんでもない失態をやらかしたことがある。内容が内容だけにブログには書けないが、先日高校生に話したところ大爆笑だった。

学生の頃はお金も無いので、ついつい質の悪い安酒を飲み、ゆえにひどい二日酔い襲われ、しんどい思いをしたのだが、懲りずにまた飲み続けたものである。近年は持病の痛風のため、ビールやウイスキーは飲まなくなったが、たまにプリンタイ99パーセントカットの発泡酒を飲んでいる。

それにしても20代30代の頃は本当に酒を浴びた。あの酒代を飲まずに貯めていたら、きっと今頃は家が建っていたかも知れない。それほど酒を飲んでいた。大反省である。

40を過ぎ一度体調を崩してからはさすがに酒を控えるようになったが、調子に乗って飲み続けていたならば、今頃はこの世に存在していなかったかも知れない。痛風になったことも、体調を崩したことにも今となっては感謝をしている。

私が酒をやめた頃、私の大好きなシンガーが酒のために早すぎる人生を駆け抜けていった。いい歌い手だった・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

大験セミナーのご案内http://daiken.cocolog-nifty.com/about.html

« ザ・ジャズ | トップページ | プロとは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酔っ払い:

« ザ・ジャズ | トップページ | プロとは »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ