最近のトラックバック

« 人生の価値 | トップページ | 忘却 »

2009年4月25日 (土)

人生相談

昨日の自分のブログ記事を読み直して思い出したことがあった。私の塾は10年ほど前まで、高校生中心の塾だったのだが、良く高校生やその友達の人生相談にのってあげていた。恋愛相談や家族関係の悩み事や進路についてなど、当時は今と違って小学生や中学生が少なかったのでそんな時間も取れたのだと思う。

高校を卒業した塾生が相談があると言うので友人を連れてきた。いろいろ話を聞くうちに「先生、人生に於いて何が一番大切なもので、守らなければならないものだと思いますか」そんな質問を私にしてきた。

その彼は大学受験を失敗し、浪人中の身であったが、このまま大学受験を目指すのか、仕事に就いたほうがいいのか迷っていて、友人を頼り私の塾に連れて来られたのであった。

当時40歳にならんとしていた私は、40にして惑わずどころか、バリバリにいろんな悩みを抱えていた時期だったので、その彼の質問は、実は私の方が誰かに尋ねたいくらいの質問だった。

人生に於いて一番大切なもの・・・・・、私は30秒ほど考えていただろうか。無意識な感覚で次のような答を口にしていた。「自分が価値ある人間だと思える瞬間瞬間の想いかな」

青年は何かをキャッチできたのだろうか。ありがとうございますと言って、いくぶん晴れやかな顔をして帰って行った。その後二度と塾に現れることはなかったが、どのような進路を選択したのだったろうか。

私は人間は努力することで、どんなに遠回りをしても、必ずその人間がやるべき仕事や場所にたどり着くような気がする。人生には様々な局面が訪れるけれども、その人だけが到達できる聖域があるように思えてならない。進路にしても仕事にしても、みんながみんな同じ方向性を模索する必要性はないように思うのである。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

大験セミナーのご案内http://daiken.cocolog-nifty.com/about.html

« 人生の価値 | トップページ | 忘却 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生相談:

« 人生の価値 | トップページ | 忘却 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ