最近のトラックバック

« 魂を揺さぶる歌~ブルース~ | トップページ | 宇宙からのメッセージ »

2009年2月 9日 (月)

親の思い

親御さんは自分の子供にだけは苦労をさせたくないと考える。しごく当然なことである。こどもを思わない親はない。

塾教師をやっていると、実に多くの教育相談を受ける。「どうやったらこどもが勉強するようになるのか」これが究極の親御さん方の悩み事だ。

いい学校に入って欲しいという欲求より、努力する人間になって欲しいというのが、親御さん方の願いのようだ。長年塾という教育に携わってきて強く思うことがある。それは『こどもは親の映し鏡である』ということだ。

親がいくら立派な大人を演じても、子どもは本質を見抜く。いや正確に言うならば、子どもは親の内面を的確にコピーする。

このブログを多くの学校の先生方や塾の先生方に読んでいただいているが、きっと「上の子はとても素直で勉強が出来たのに、下の子はさっぱりで、言うことも聞かなくて・・・」という種類の相談事を頻繁に受けるのではないかと思う。

私は子どもを育てる時の親の思いが、子どもに表れるのであって、その非常にシンプルな相違の結果が、姉妹や、兄弟の性格や学習能力に現れるのだと考えている。私がかつて『子どもが生まれる順番の秘密』http://daiken.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_3a23.htmlの記事でも書かせていただいたが、生まれてくる順番の性格的な相違というものは確かにある。しかしそれとて、生まれてくる順番が最終原因なのではなく、生まれてきた順番に対する親の思いが反映した結果だと私は考えている。

良いことも悪いことも子どもは親から吸収していく。自分の偽らない心の奥底を覗いてみれば、現実に直面している子どもの問題が見えてくる気が私はする。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

« 魂を揺さぶる歌~ブルース~ | トップページ | 宇宙からのメッセージ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親の思い:

« 魂を揺さぶる歌~ブルース~ | トップページ | 宇宙からのメッセージ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ