最近のトラックバック

« 詩のようなもの | トップページ | 拝啓S先生 »

2009年2月 5日 (木)

これはやばいぞ!!

私の次男が通っている中学校の図書館便りが届いた。後期の図書委員が選んだ「読みたい本」のリクエストで新しく購入した本のリストだった。

畠中恵     アイスクリン強し

機本伸司    神様のパズル

海堂尊      ナイチンゲールの沈黙

野村美月     ”文学少女”と月花を孕く水妖

乙一        死にぞこないの青

長嶋有      僕は落ち着きがない

早見和馬     ひゃくはち

深川峻太郎    キャプテン翼勝利学

辻秀一       スラムダンク勝利学

有川浩       別冊図書館戦争Ⅱ

小野田博一    13歳からの論理ノート

山田悠介      オール2

長谷川安宅     ミツメテイタイ

小野不由美     くらのかみ

大村あつし     カイくんのきもち

と眺めてきて、私は途方にくれた。一冊も読んだものがない。これでは今時の中学生と読書体験が共有できないわけだ。困った・・・・・。

作家名も正直申しあげてはじめて見る名前ばかり、息子は結構読んでいる作家のようだが、私はギブアップ状態だ。

これらの作家の作品を同業者の先生方や学校の先生方はご存知だろうか、知らないのはひょっとして私だけだったりして、う~今日はショックで眠れそうにない。

誰か私を励ましてくれるコメントを・・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

« 詩のようなもの | トップページ | 拝啓S先生 »

コメント

リクエストにお答えして励ましのコメントです。
大丈夫です。私もまったく読んだことがありません。乙一と畠中恵両氏のお名前は、うちの生徒にも読者がおりますので存じていましたが、読んだことはありません。

少し気になったのはネガティブな内容を想像させる雰囲気のタイトルがいくつかあるなあということです。まあでも中高生のころに悪の要素や負の要素を間接的に経験することも大事かもしれませんね。思い返すと自分も中高生の頃は筒井康隆ばかり読んでいました。

私もこのリストを参考にさせてもらいます。


(かねごん)
小林先生早々のコメントありがとうございます。
ちょっとほっとしました。中学生がどんな本に興味をもっているのか、非常に参考になる資料でしたが、全くついていけない自分の感性に戸惑ってしまったのはショックでしたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これはやばいぞ!!:

« 詩のようなもの | トップページ | 拝啓S先生 »