最近のトラックバック

« 合格鉛筆 | トップページ | 申し訳ない »

2009年1月 4日 (日)

新春に聞きたい一曲

新春の厳しい冬を迎える東北に住む私は、この季節津軽三味線を聴くと、心が澄みわたるような清々しい感覚に捉えられる。特に津軽じょんがら節はいい。日本のジャズである。

東北の人間の純朴さと、生きるパーワーが宿る津軽三味線のメロディーは,まさに黒人が奏でるブルースのような凄みがある。

2009年の仕事はじめに、この曲を聴き出かけるのは最高だ。雪景色に津軽三味線が溶け込んでいく。

今回は上妻宏光さんの津軽じょんがら節をお聞き頂きたい。冬期講習に頑張っておられる全国の塾の先生方、ファイトです!私かねごんも頑張ります。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

« 合格鉛筆 | トップページ | 申し訳ない »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新春に聞きたい一曲:

« 合格鉛筆 | トップページ | 申し訳ない »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ