最近のトラックバック

« 一関一高附属中学校の合格発表 | トップページ | 息子の指導 »

2009年1月28日 (水)

MESSAGE

私立高校と国立高専の推薦組が合格を勝ち取り、今月で当セミナーを卒塾して行く中3生が何人かいる。卒塾にあたり男子生徒のY君より『大験セミナーわくわく日記』にコメントをもらった。本人に了承をいただいたので、下記に貼らせていただく。

中学校生活は足早に過ぎ、「受験シーズン」という言葉が世の中では囁かれています。

私は受験を人生の扉だと思っています。その扉を開かないと前には進めないし、ただ立っていても何もかわらない、どうしても向き合わないといけない扉だと思います。その扉を開くには日々の努力が実ってこそ開く扉だと思います。私はまず、この考えをこれから受験する人にもちろん、一、二年生や受験が終わった人にも伝えたかったです。

私が大験セミナーに入ったのは、去年の9月頃でした。初めは塾は皆同じだと思っていました。言われたことだけやっていれば、それで良いと思っていました。しかし、この塾は、私が思っていた空気とは全然違うものでした。分からないところの説明は丁寧で明瞭、そして先生のおおらかな優しさと塾生を盛り上げてくれる人格の良さ、その時、私はこの先生の活気が塾生のやる気に変えてくれるのだなあ~と思いました。

また、冬期講習は、私が初めて勉強が楽しいと思いました。皆と話をしたりしながら勉強した二時間半は濃密で、今までの勉強とは一味も,二味も違った楽しい時間でした。たまには差し入れもあったりして、他の塾とは違った冬期講習でした。是非皆さんにもこの空間を堪能して欲しいと思います。

最後に、私はこの塾に通えて本当に嬉しく思っています。この塾は生徒のことを大切にしてくれる先生がいます。時には、塾外のことにも親身に相談にのってくれました。

こんな素晴らしくてユニークな先生がいる塾は、何処にもないと思います。このブログを見ている人は是非この塾に通って、今までのつまらない勉強から、楽しくて尚且つ学力も上がるこの塾に来て欲しいと思います。

(かねごん)

Y君コメントありがとう。そして志望校合格おめでとう。推薦の論文にも書いていたように、自分の夢に向かって、突き進んでください。君が言うようにまさに努力は人生を開いていく扉です。自分の能力を信じ、頑張ってくださいね。相談事があるときは遠慮なく塾の扉も開いてください。本当に貴重な時間を割いてコメントを書いてくれてありがとう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします o(_ _)oペコッ

« 一関一高附属中学校の合格発表 | トップページ | 息子の指導 »

塾生からのメッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MESSAGE:

« 一関一高附属中学校の合格発表 | トップページ | 息子の指導 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ