最近のトラックバック

« 書斎の風景 | トップページ | 再びキャロル・キング »

2008年11月17日 (月)

初冬の風景

080425_093935 塾のそばの児童公園は一面ケヤキの葉っぱや、イチョウの落ち葉に覆われ、枯葉のカーペットが敷かれたようだ。もうすぐ冬がやって来る。

市内の高校生にもマフラー姿が増えてきた。軽トラックでやって来る「いしゃきいも~」の声が流れ、焼き芋の温かい食感が恋しい季節になった。

塾のそばの自販機のドリンクも、ホットココアが売れ切れになるこの頃。塾生たちも冷たいドリンクは持ち込まなくなった。白鳥達も川べりにたたずみ、旅の疲れを癒している。

夏と冬でどちらが好きかと尋ねられたなら、私は冬が好きだ。凛とした冷たさの中に流れ込む静寂の時間が心地よい。夏の華やぎにはない冬の美しさがある。

汗をかくことがあまり好きではないので、冬に身体を動かすことが好きである。ゆえに卓球のようなスポーツを選んだのだと思う。北国が卓球が強いのは、雪に閉ざされた冬の室内のスポーツとして手軽に出来るからだ。

卓球といえば、昨日新人戦中学校卓球大会の県大会が市内で開催された。塾に通ってきている生徒が見事一年生ながら決勝戦に勝ち進んだ。すばらしい試合だった。じ~んときた。大会の前日にもかかわらず、夜遅くまで塾で勉強していく姿勢もすばらしい。文武両道の努力が花開いた結果だと思う。おめでとう。

080602_101817 先週我が家の庭先の山茶花(さざんか)が可憐な花をつけた。若い頃は花などのんびり眺めることがなかったのだが、年を取ってくると一輪の花の美しさや、自然の美しさに目が留まる。これからの季節、塾教師にとっては猫の手を借りたいほどの忙しさがやってくるが、北国の美しい冬の景色をめでながら、ストレスを溜めず頑張りたいと思う。

市内の塾さんが冬期講習のチラシを新聞に入れてきた。我が塾も今週中に冬期講習の原稿を作らなければいけない。忙しくなるな・・・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします

« 書斎の風景 | トップページ | 再びキャロル・キング »

風景」カテゴリの記事

コメント

先日、息子とウルトラマンを観に一ノ関シネプラザへ、帰りにいないだろうとは思いつつ(日曜なので)塾の前まで行きました。その後佐惣さんのところへ伺って帰りました。
 これからお忙しくなりますね、お身体御慈愛してがんばってください。

 今、HPをリニューアルしてます。よろしければ、うちの”リンク”へ大験セミナーさんと風と虹の教室さんを載せてもよろしいでしょうか。


(かねごん)
タコ坊主さんコメントありがとうございます。佐惣さんのコーヒーは我が家の朝の目覚めの一杯です。創業以来飲み続けています。おいしいですよね。
リンクの件どうぞよろしくお願いいたします。ブログをちょくちょく拝見しております。感性が研ぎ澄まされるブログですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の風景:

« 書斎の風景 | トップページ | 再びキャロル・キング »