最近のトラックバック

« 日本語は難しい | トップページ | 今日は塾教師の本音を一つ »

2008年10月23日 (木)

平成21年度高校入試選抜実施要項発表

21年度岩手県高校入学者選抜実施要項が発表になった。出願は推薦が来年1月8日から、一般入試の願書受付は2月4日からである。複数学科を持つ高校に置いては、第3志望まで出願できるが、適性検査受験(2次募集を含む)は2回までとなる。

今回大きく変わったところでは、これまで体育、芸術系学科の推薦枠が20パーセント以内とされていたのが、50パーセントに拡大される。これによって、盛岡南の普通化体育コースと体育科、不来方(こずかた)の普通科芸術学系と体育学系、花巻南のスポーツ健康科学が50パーセントの推薦枠となる。

また県南では、新・岩谷堂高校が開校するほか、杜稜高奥州高の新設に伴い黒沢尻産業科と水沢商業科の定時制が募集を停止する。

一関市内の県立高校の定員は次の通りである。一関一(240名)、一関二(240名)、一関工業、電気(40名)電子(40名)電子機械(40名)土木(40名)、花泉(80名)、大東、普通(120名)情報(40名)、千厩、普通(160名)生産技術(40名)産業技術(40名)である。

入試日は推薦が1月28日。一般は3月10日。合否の発表は推薦が2月3日に通知書を送付、一般入試の合格発表は3月17日である。

入試要項の発表がなされ、今週に行われる各中学校の文化祭が終わると、3年生はいよいよ受験モードがトップギアーにチェンジである。疾走することなく、目標を見失わず頑張って欲しい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ塾・予備校ブログランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします

« 日本語は難しい | トップページ | 今日は塾教師の本音を一つ »

塾からのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402165/24688376

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度高校入試選抜実施要項発表:

« 日本語は難しい | トップページ | 今日は塾教師の本音を一つ »