最近のトラックバック

« 啄木と賢治 | トップページ | ブログが炎上どころか・・・ »

2008年6月13日 (金)

月のパワー

 2399660003         満月や新月には人間の五感では捉えられない不思議なパワーがあるようだ。新月に種を撒いた作物は虫がつきにくいとか、満月に収穫した穀類は味が一段と良いとか、農業の世界でも様々な言い伝えや文献的な報告がある。

 また心理学の世界でも、凶悪犯罪や不慮の事故が、満月や新月の日に多発することが報告されている。そういえば、私の息子達は小さい頃、満月の夜に鼻血を出して大変だった。人間はいろんな意味で月とリンクしている。

 出産も圧倒的に満月や新月の日が多いと聞く。月の重力おそるべしである。確かにあの巨大な海の水を持ち上げるのだから、すごい力なのだと思う。

 小学校の頃に不思議に思って、そして今も不思議に思っていることがある。月はどこからやってきたのだろう。

 小学校の頃は、月は地球から飛び出した衛星だと教わった記憶がある。その後度重なるアポロ探査によって、月はどうやら地球とルーツを同じにする星じゃないことが分かってきた。どこかからかやってきたとすれば、よくもまあ地球にぶつかることなく現在の軌道で止まって、地球を周回しているものだと思う。不思議である。

 そしておまけに、月と太陽は地球上からほぼまったく同じ大きさに見える。偶然にしては、でき過ぎているこの宇宙の采配に私は驚くしかない。

 誰か宇宙物理学に詳しい方がこのブログを偶然ごらん頂いていて、単純明快な真理があるのならば、御教授願いたい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 啄木と賢治 | トップページ | ブログが炎上どころか・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月のパワー:

« 啄木と賢治 | トップページ | ブログが炎上どころか・・・ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ