最近のトラックバック

« 塾の先生の子ども事情 | トップページ | やっぱりハングリー精神は大切 »

2008年4月 7日 (月)

検閲に引っかかるからやめた方がいいよ

 私にブログを書くことを勧めたのは妻である。ケータイのメールも打てず、パソコン音痴の私を何とかたぶらかし、午前中本を読みながらゴロゴロしている私を、お父さん文章がうまいよね~などとおだて上げ、私をブログの世界におとしいれたのである。

 そして半年以上たった今、完全に私の方がブログの魅力に取り付かれてしまった。かといって、教科指導の手抜きをしているわけではない。何せ教室にはパソコンは置いていない。20年近く使ってきたワープロも、去年の12月に天寿をまっとうした。ブログ原稿の打ち込みは、午前中寝っ転がって本を読んでいた時間を当てている。若干読書の時間が減った気がしないでもないが、農作業が忙しくない限りは更新し続けるつもりである。

 妻もまさか毎日私がブログを書くなどとは夢にも思っていなかったようで、逆に今日は休んだらなどと優しい言葉をかけてもらっている。職業柄、大学受験の論文指導を長年やってきたわけだが、ブログを毎日書くとなると、添削とは違う回路が要求される。

 全国津々浦々塾ブログをほぼひととおり拝見させて頂いたが、文章を読むとその人の人柄が伝わってくる。ちょっと大げさだが、指導している場面までも想像できてしまう。実際、指導場面を画像で流されているみかみ塾の本田先生などもいらっしゃるが、本当にそれぞれに個性あふれる塾ブログである。

 ある日塾ブログを見ている我が塾生に、「私も本田先生見たいに映像を流そうかな~」と発言したところ、「先生の顔検閲に引っかかるからやめた方がいいよ」とのたまわれ、ショック!!

 私のブログにリンクさせて頂いている、学び舎の小林先生、富山国際学院の奥村先生、みかみ塾本田屋の本田先生、そしてとよ爺先生、各先生方の個性あふれる強烈なブログは本当に素晴らしい。文章力もさることながら、広い視野と洞察力には脱帽である。先生方今後ともよろしくおつき合い願いたい。

 また私の思いつき的文章を日々皆様に読んで頂き、多忙なところコメントも多数いただき嬉しい限りである。私など未熟な文章書きなので、いつも唸らせる文章など不可能なのだけれど、打率2割3分ぐらいはキープしたいなと思う、図々しいかねごんであるわけで、どうぞ末永くよろしくおつき合い頂きたい。

 それから私にブログを勧めた我妻も『風と虹の教室』で可愛らしいブログを書いている。たまには彼女のブログにもコメントを頂ければ、きっと妻もニコニコして、おかずの一品も増えると思うのでよろしくお願いしたい。

追伸

 先日、『風と虹の教室の』作品展が、地元ケーブルテレビで放映されました。下記に画面映像を貼りましたので、興味のある方はご覧下さい。

「風と虹の教室作品展地元ケーブルテレビ放映」をダウンロード

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 塾の先生の子ども事情 | トップページ | やっぱりハングリー精神は大切 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 塾の先生の子ども事情 | トップページ | やっぱりハングリー精神は大切 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ