最近のトラックバック

2017年7月24日 (月)

ありがたいですね

夏休み期間、仙台市の小学校・中学校に通っている兄弟が、僕の塾に通って来ることになった。

いよいよ僕の塾が仙台でも有名になったのか(笑い)と思いきや、お母さんが僕の塾の卒業生でした驚きと共に、嬉しさでいっぱいでした。

開塾して27年目の夏、卒塾生のお子さんが3名通ってきています。ここまで塾をやってこれたことに心から感謝ですね。これも通ってきて頂いている生徒さんあっての継続です。ありがたいですね。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月14日 (金)

無題

「先生コピー機使っていいですか」

「先生かみがありません」

この瞬間教室内は爆笑の渦。

暑さも手伝って集中力が崩壊。( ;∀;)

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月 5日 (水)

寺子屋金さん

2f25054cd1bb096a23842186d185d451syo

3月の突風で倒れて、壊れたままになっていた電光看板を、先週新しく作り替えてもらいました。

寺子屋塾という言葉が新しく登場です。考えてみれば、僕の塾はどう見ても寺子屋ですね。かつても書きましたが、本当は『寺子屋金さん』なんていうネーミングにしたかったのですが、塾生より、それだけは勘弁してということで、このまま継続ですね。

確かに「どこの塾に行っているの」と聞かれて、寺子屋金さんでは、ちょっと恥ずかしいですかね。やっぱり。

※夏期勉強会はあと2名入れます。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月29日 (木)

早池峰山➡五葉山

Photo


先日の日曜日に、3年ぶりに早池峰山に登って来た。友人の今野さんと50代のオヤジの二人旅、いい汗をかいてきた。

3年前の早池峰登山は、山開きの登山だったのだが、頂上に着いたとたんに両足をつるというアクシデントに見舞われた。身体的な自信を喪失し、それ以来本格的な登山は控えていたが、今回はエアージョーダンの登山靴まで購入し、約一か月のウォーキングをして臨んだ。

登り3時間、下り2時間の行程をなんとか何事もなくこなした僕は、夏期勉強会明けには、五葉山にチャレンジすることを決めた。またウオーキングの日々はやめられそうにない。

山は実に爽快だ。登りの辛さは、人生を振り返るには最高で、いろんなことを考えながら踏みしめる岩場は、まるでタイムスリップの誘導装置のようだった。

高山植物の可憐さ、下界から湧き上がる霧と風、神々しい日差しを浴び、身体が覚醒した感じがした。

明日からは岩手県県民大会の卓球大会に出かけて来る。二戸市での大会は本当に久しぶりだ。筋肉痛もどうにか収まった。頑張ってくるか・・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月28日 (水)

夏期勉強会、残り座席数がわずかとなりました

Photo


夏期勉強会の受付をしております。

期間は7月28日から8月17日までです。この期間より8日間を選択してください。土曜・日曜日そして8月3日は夏期勉強会はございません。お盆期間中も今年は休みませんのでよろしくお願い致します。

時間は午後1時より夕方5時までの時間帯で3時間を選択してください。

費用は全学年同じで、夏休みの学校の課題を持ち込んで、塾教材を使わない人は13000円。塾の夏期テキストを併用して勉強する人は17000円となります。

指導形態は、寺子屋式の個別指導です。昨年同様定員は12名前後です。座席はあと6名ほどになりましたので、受講ご希望の方はお急ぎください。

尚通常ゼミも募集しておりますが、今年度の中学3年生の定員はあと4名ほどになっております。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月21日 (水)

カラスが・・・・

20140902_155917


教室の玄関わきに立っている電柱。ここの下にやたらと鳥の糞が最近落ちている。掃除をしてもしきれない。昨日さりげなく上空を眺めて見ると・・・・・・・・

Photo


カラスがトランスの上に巨大な巣を作り、卵を温めているではありませんか。そのためかは定かではありませんが、電柱についている常夜灯も切れてしまっていたものですから、一関市役所の環境課に電話。除去するのは大変そうだけれど、なんとか早急にお願いしたいです。そうしないと塾生やご父兄の皆さんが、糞攻撃にあいますので。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月20日 (火)

期末テストが近づいた

Bpbecpigae_0c2_2


自宅教室『風と虹』にやってくるこどもたちのために、自宅の庭に毎年ハンモックを吊るしている。昨日久しぶりに取り出して昼寝をしてみた。

ゆらゆらしていたら、急に気持ちが悪くなった。前の日に中総体のご苦労さん会でしこたま飲んだことを思いだした。二日酔い状態で、揺れたものだから、胸がむかむかしたのだった(笑い)。

さて期末テストが近づいてきた。今週はテスト対策!さあ忙しいぞ!中総体疲れの生徒諸君も多いかと思うが、頑張ろう!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月19日 (月)

中総体が終ると・・・・

Photo


中総体の地区予選が終った。この大会が終ると塾業界は夏期講習会の宣伝ラッシュだ。部活で出遅れた勉強の巻き返しということで、チラシやCMの猛ダッシュが始まる。

僕の塾は開塾して27年目を迎えるが、一度も夏期講習のチラシを撒いたことがない。もちろん入れたいのはやまやまだけれど、先だつものがない。残念!

先だつものがないので、ブログ等のSNSを使って日々ボヤキそして、僕のようなちょっと個性的な塾に来てくれる生徒を待っている(笑い)。そんな他力本願の塾である。

・・・と言うことで、僕の塾も受験生をお持ちしております。中学3年生は5名ほど、そして中学1,2年生は限りに無く余裕がございます(笑い)。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月16日 (金)

頑張るか!

Photo


夏がやってくると祭の季節だ。毎年早池峰の祭に行っているのだけれど、ここ10年ほど山の方はご無沙汰してしまっている。3年前に塾のご父兄さんと登ったのだけれど、足を痙攣する失態を演じてしまった。我ながら情けないやら痛いやら、年齢を感じたハプニングだった。

30代の頃は、塾生を引き連れて早池峰山に何度も登った。登るたびに、感動の風景が眼下に広り、ただただ魅了されっぱなしだった。

今月の末、久しぶりに友人と早池峰にのぼる。塾の仕事の前に、毎日30分ほど磐井川の土手をウオーキングしているのだけれど、それだけでも足腰はギシギシする。還暦がひたひたと近づいてきた年になり、無理が出来ないのは重々承知しているのだけれど、まだまだもがいてみたい自分がいる。

早池峰の後は、二戸市で行われる卓球の県民大会がある。地元の代表として50代枠に出させて頂く。ここ1週間ほどは、草刈りを中断して、すこし身体を鍛え、覚醒させねばならない(笑い)。頑張るか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年6月15日 (木)

短大・大学は行く価値があるのか

日本の大学進学率は、横ばい状況になっている。私立大学のA,O入試で、大学に入りやすくなっている昨今ではあるが、経済的な問題が、進学の壁になっているようだ。

大学は行った方がいいですか?生徒からよく尋ねられる質問だ。家庭環境等の問題で、進学を悩む生徒も多いわけだけれど、行きたいなら行くべきだと思う。

確かに大学の質が低下してきた近年、行く価値があるのだろうかと躊躇する生徒もいるのだろうが、後々の就職や仕事のことを考えれば、大卒や短大卒の資格は、あって邪魔になるものではないし、長い人生を考えれば、大学の学びは大切なものだろうと思う。

一流企業は、一流大出の人材を求めるわけだけれど、3流4流の生き方というのも間違いなくある。ほどほどに頭がよくて、ほどほどに仕事が出来れば、人生はなんとかなるものだ。一流にこだわる必要はない。

大学で目的もなく、遊びほうけるなら、そりゃ行かなくてもいいだろうけれど、目的があって学びたいことがあれば、行った方がいい。

お金に関しては、奨学金とバイトでなんとかなるはずだ。コンパは行かなくていい。車も必要ない。金がかかるなら、成人式も行く必要がない。ガラケイがあればスマホはいらない。卒業旅行?そんなものは行かなくていい。

僕は風呂無しのアパートに6年住んでいたが、夏は水道の水を浴びていた。ジーパン2本とTシャツ3枚あれば6月から9月まで生きられる。サバイバルは結構楽しいものだ。ちなみに東京生活の6年間はテレビは必要なかったし、大学や市の図書館に行けば、本は無尽蔵にあるので、買う必要もなかった。お金を使わない工夫はくされるほどあった(笑い)。

大学で僕が学んだこと、それは人生は結構暇だということだ。仕事に忙しいと言いつつ、ギャンブルやお酒や不倫に精出すかたは多いきっと時間の使い方を知らないんだろうと思う。

暇な時間の有効活用を大学で学んだ僕は、実に多くの時間を楽しんでいる。ギターがあれば曲が生まれるし、軽トラックで山をかけ巡れば、様々な驚きと出逢う大学を出たおかげで、なんだか知らないうちに、先生と呼ばれる仕事までさせて頂いている。

20140902_170001

3流4流だってちゃんと生きる世界はあるのだ。迷っているなら大学や短大に行ってみよう。僕はそう思う。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

«一人っ子の世界観